サン電子株式会社
ホーム 会社案内 商品ラインナップ 放送受信のノウハウ 採用情報 関連リンク

2018/11/30

 
〜 レベルチェッカーSLC-248Kをご利用のお客様 〜

ソフトウェアバージョンアップのご案内

 

日頃は弊社商品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社は、レベルチェッカーSLC-248Kの機能向上を行うため、更新用ソフトウェアを提供致します。下記の手順にしたがってソフトウェアを更新してください。

           

更新用ソフトウェア詳細

バージョン1.11
対象機種SLC-248K
公開日2018年11月30日
ファイル形式Zip形式
変更内容衛星測定に2K/4K測定モードの設定機能を追加
ユーザー設定の初期値の変更
ビルエキスパートver.7で使用できるスペクトラム表示のCSV形式保存機能の追加


バージョンアップ対象のソフトウェア(バージョン)

バージョンVer1.00


ソフトウェアのダウンロード手順

 お使いいただいているレベルチェッカーのソフトウェアバージョンをご確認いただき、以下ファームのダウンロード ページからファームダウンロードボタンをクリックし、ファイルをダウンロードします。
画面に「名前をつけて保存」と表示されますので、保存する場所を指定してダウンロードするファイルを保存します。
ダウンロードが終了したら、保存した場所に「SLC-248K_V111.zip」というファイルが生成されます。
ダウンロードしたファイル「SLC-248K_V111.zip」を右クリックし、「すべて展開」を選択して解凍します。
解凍後フォルダーの中に「248Kmain.bin」というファイルが生成されます。


ソフトウェアのバージョンアップ手順 必ずお読みください

 取扱説明書に従って、ソフトウェアのバージョンアップを行っても稀に更新が完了しない場合があるため、必ず「SLC-248Kソフトウェアの バージョンアップ手順書」をご覧いただき、ソフトウェアを更新していただきますようお願いいたします。

「SLC-248Kソフトウェアのバージョンアップ手順書」こちらをご覧ください。


必要な機器

 インターネット接続環境にあるパソコン、SLC-248K、USBケーブル(付属品)、あるいは、Aコネクター・micro BコネクターのUSBケーブル (データ転送可能なもの)、microSDカード(付属品)、あるいは、microSDカード(32GBまで)

SDカードの動作確認表はこちらをご覧ください。(PDFアイコン)


更新用ソフトウェア ダウンロード
ダウンロードページはこちらをご覧ください。

(C) Copyright 2000-2018 SUN Electronics CO.,LTD All Rights Reserved