サン電子株式会社
ホーム 会社案内 商品ラインナップ 放送受信のノウハウ 採用情報 関連リンク
新4K8K衛星放送対応 高シールドF形コネクタ F-5G

2019/2/1

~ 簡単施工・電波漏洩防止 ~

新4K8K衛星放送対応 高シールドF形コネクタ 「F-5G」 発売

弊社は、省施工と電波漏洩防止をコンセプトとした、新開発のF形コネクタ「すご楽コネクタ」(F-5G)を発売致します。
昨年12月にBS・110度CS衛星を利用した新4K8K衛星放送がスタート致しましたが、同放送の左旋偏波で使用する出力周波数は、既存の他の無線システム等への干渉が懸念され、電波漏洩に関する基準が昨年4月より法施行されています。 同放送の設備導入・改修においては機器本体の電波漏洩はもとより、同軸ケーブル・コネクタなど、接続周りの漏洩防止も重要な課題となります。当商品は従来のF形コネクタに付属するかしめリングを廃止、本体一体構造として同軸ケーブルを覆う画期的な構造を採用(特許出願中)することで、従来より高いシールド性を確保すると共に、省施工を実現しました。
従来のコネクタ加工で発生するケーブル加工時の編組の折返し作業や、かしめリングの挿入、ケーブル内部(編組と絶縁体の間)へのコネクタ挿入など、煩わしい作業から解放され、ケーブル加工後にコネクタを被せペンチでかしめるだけで加工を完了することができます。また、従来の5C用F形コネクタと同価格を設定(メーカー希望小売価格:200円)、4K8K時代に相応しい新機軸のコネクタとなります。



簡単、安全に施工

同軸ケーブルを規定寸法にカット・剥離し、コネクタ本体をかぶせて、ペンチでかしめるだけ! 従来のF形コネクタのように、コネクタ本体を同軸ケーブルのアルミ箔と編組の間に差し込む作業も不要、編組の折り返しも不要です。煩わしい かしめリングの挿入・入れ忘れも発生せず、簡単・安全に作業ができます。


高品質・高シールドコネクタ

高シールドで電波漏洩をしっかりと防止

当社独自の構造設計により、コネクタ本体がしっかりとアルミ箔・編組を押さえ、従来F形コネクタよりも高いシールド性を実現、電波漏洩をしっかりと防止します。

 

簡単施工なのに高い引張強度

本体をペンチでかしめた際に4つのツメがしっかりとケーブルに引っかかる事で、引張強度も従来コネクタと同等以上の性能を有しています。

 

 
ケーブルの引張強度   

F-5G(5C用) 加工方法

1.同軸ケーブルの挿入


2.コネクタかしめ

ペンチを使用し、左右対称のツメ部(4箇所)の中央を挟み込みます。















サン電子株式会社ロゴ
(C) Copyright 2000-2019 SUN Electronics CO.,LTD All Rights Reserved